witten by ヒオ
世界中
うんうんする
21


皆様ご無沙汰いたしております。

一旦サボるとなかなか復帰できません。(汗)

さて、今年の黄金週間はその少し前から久しぶりに渡伯しました。

で、カーくるメンバーの方々の楽しくうまくまとめられたレポートは無理なので、ぼちぼちと
小出しに思ったことでも投稿しようかと…

今回は、São Pauloの空港駐車場で見かけた車に一目惚れしてしまったので紹介します。

空港では写真を撮り忘れ、別の日の移動時に撮ったため小さいですが、こいつです。


1705141.jpg1705140.jpg

ブラジルフィアットで名前はトロ

後ろ姿もかわいいおしりなのですが、ボケボケの写真しかないので、詳細は、Webでみて
やってください。

http://toro.fiat.com.br/

真面目にこやつの Multijet2.0 ディーゼルMTモデルがほしくてたまりません。

日本で乗るならディーゼルでも燃費を考え4WDは不要ですが、5人乗車で荷物もたっぷり
道具として乗りっぱなしがまた格好良いと思います。

1台だけ輸入するとえらい高いことになりそうですが、値段を下げて隊列組むためにみんな
で一緒に買いませんか?(笑)

2017年5月14日 11:24  | ブラジル  | コメント(8)  | トラックバック(0)





witten by ヒオ
世界中
うんうんする
31


以前、エンジンルームのヒューズボックスとバッテリーの上部にある空間に侵入者がいると投稿しました。
そのときの対策としては、梱包材のLDPEブロックを加工して、メインと思われるヒューズボックスとボンネットの空間を埋めてやりました。ただ、敵はヒューズボックスの上が駄目でもバッテリーの上部空間へ侵入を続けてきました。

仕方ないので、丁度良い追加のLDPEブロックを手に入れるまで、一時的に手元にあった発泡性梱包材を一日以上駐車する前に詰めて空間をなくす対策を2ヶ月ほど行っていたのですが、次に手に入れた適当なサイズのLDPEブロックを加工しようかと考えながら一時的な対策をやめて様子をみてみると、その後、浸入の痕跡はなく、ここ半年ほど落ち着いておりました。

がしかし!先週末外出前にエンジンルームに異常がないか確認したところ、浸入の痕跡が、しかもマーキング?の尿と思われる液体がまだ乾いていない状態です。手元にカメラがなかったので、帰宅後撮影したためもう乾いてしまいましたが、浸入時の汚れが確認できます。インシュレーターは撮影前に茶色く太い体毛を除去してしまったのですが、汚れと、まだ少し細い体毛のようなものが残っているのが確認できると思います。


160530_0.jpg160530_1.jpg

で、清掃して入れっぱなしのヒューズボックス上部のLDPEブロックに加え、今回はバッテリー上部とエンジンとヒューズボックスとバッテリーの隙間を埋めるためのLDPEブロックを加工しました。


160530_2.jpg

しかし、今の季節、暖がほしい訳ではないでしょうし、猫ではなくやはり鼬が巣になる場所を探しているのでしょうかねぇ。困ったものです。

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.work/TrackBack.ashx?TR=rtV9K8mmaEPANihvVArc3Q%3d%3d
2016年5月31日 18:10  | デルタ  | コメント(9)  | トラックバック(0)





witten by ヒオ
世界中
うんうんする
21


大変ご無沙汰しております。

これといった車ネタもないのですが、はるぱさんのヘンタイ車遭遇投稿に倣って先日遭遇した車の情報を。

例によって私一人乗車で運転中、進路も違うなかでの遭遇なので写真は撮れませんでしたので、画像はネットから拝借したものです。


Lynx_eventer.jpgEventer_02.jpgarden_aj3_01.jpg


大昔映画か何かでXJSを見て憧れたものですが、英国車は興味のある一部の車しか情報を集めたことがなく、XJSベースのシューティングブレークがあると知りませんでした。

遭遇したときは、あんなモデルがあるんだとびっくりして検索したら、製作している会社が2社あることを知りました。
Lynx eventer と arden AJ3、一応画像も両方探してみたのですが、違いがよくわかりません。(汗)

当然走りながらの遭遇でチラッと見た程度で、どちらのモデルかは不明です。

ただ何れのモデルだとしても国内の生息数はかなり少ないと思われ、母数も少ないようでヘンタイ車といえるかどうかはわかりませんが、貴重な遭遇なのは間違いないかと。(笑)


この記事へのトラックバックURL
https://carcle.work/TrackBack.ashx?TR=iY6CpiF0hBL9PP6CXh9Y7Q%3d%3d
2016年4月21日 23:09  | 雑感・その他  | コメント(9)  | トラックバック(0)





witten by ヒオ
世界中
うんうんする
18


デルタのキャビンフィルター、ガレ伊太で純正のもの(デンソー製)は、9,000円オーバー、流石にふざけた値段ですし、通販の海外手配の方が安いかと探しておりましたら、なんと!灯台下暗しでボッシュの日本サイトでも844デルタの適合品があるではありませんか。

でもレアなものなので、量販店に在庫しているとは思えず、販売しているところを探し回ると、2,960円で販売しているショップを発見しました。


151206_0.jpg151206_1.jpg

しかし、納期90日との回答で、恐らく国内在庫なしで本国取り寄せしたのでしょう、7月末にオーダーしていたキャビンフィルターが漸く届きました。

151206_2.jpg

ドイツ製ですね。


後、欧州ボッシュのサイトでうちのデルタ(1.9Multijet)向けに提供されている部品を確認していると、リアワイパーのブレードにも適合品がありました。なんとチンクと共通で、何故か日本のボッシュサイトではデルタには表示されませんが、チンクでは適合品として記載されています。

151206_3.jpg

というわけでこれ検索すると国内調達可能で、キャビンフィルターをオーダーしたショップで960円で買えるため一緒にオーダーしました。

151206_4.jpg151206_5.jpg

こちらはベルギー製ですね。

即納可でしたが、まだ交換しなくても問題ない状態でしたから、送料節約のためにもキャビンフィルターと一緒に送ってもらいました。


今回、オーダーしてからの実際の納期は120日でしたが、844デルタオーナーの皆さん!今ならショップが在庫していなくてもボッシュの日本法人が在庫していると思いますので、必要な方は今がチャンス?です。(笑)

さて、いつ交換しようかなぁ…

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.work/TrackBack.ashx?TR=9mfmKkqAjkciWjt3PHU4uA%3d%3d
2015年12月6日 01:22  | デルタ  | コメント(8)  | トラックバック(0)





witten by ヒオ
世界中
うんうんする
13


先週定期点検でオイル交換したのですが、お願いしていたリセット作業もれのため警告灯が点滅です。(笑)

151122_0.jpg

これで基本的には推測通り多少の運用条件があるとしても警告灯は距離を基準に表示していることが確認できました。

こうなることをは予測していたため、ショップには事前にリセットをお願いしていたのですが、点いてからの入庫でなかったため作業がもれていました。

リセット作業に立ち会ったためテスターソフトを見てびっくりしたことがあります。バージョンアップされていても昔のエグザミナー機能も併用?しているため、高い価格で販売されているソフトの正体?が、一部であってもVMWareを使ってWindows98上で稼動する仕組みとは驚きです。(笑)

おまけです。

151122_1.jpg

ショップへ行く途中で、個体まで同じかは不明ですが、色も一緒のこの子が元気に走っていました。やっぱり旧車は特別な魅力がありますね。


この記事へのトラックバックURL
https://carcle.work/TrackBack.ashx?TR=35IJGMbP13KKJY8olojEng%3d%3d
2015年11月23日 00:34  | デルタ  | コメント(2)  | トラックバック(0)





プロフィール
ヒオ
ヒオ
ラテン大好き人間です。車は基本的に欧州車、その中でもラテン車が大好きで、所有となると最終的にイタリア車を選択してしまいます。現在の所有車はLANCIA DELTA S by MOMODESIGN 1....
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2024年6月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
大安
7
赤口
8
先勝
9
友引
10
先負
11
仏滅
12
大安
13
赤口
14
先勝
15
友引
16
先負
17
仏滅
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
仏滅
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
        [PR]沖縄旅行北海道旅行
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る